本文へスキップ

医療事務資格取得できる通信講座・通信教育の体験談。資料請求。

医療事務の資格取得できる通信講座

医療事務の資格を通信講座で取得しました

医療事務の資格取得や仕事に興味のある方に、私が体験してきた事をまとめてみました!

色んな職業にも、仕事内容にも大事な事があると思います。スキル、体力、学力…など、

そのなかで、私は医療事務の仕事を選びました。その理由は、人と話し、笑顔でいられる仕事だと感じたからです!

医療事務で必要な事は、
【笑顔が自然とつくらなくてもできること!】
【何事にも一生懸命にやること!】
【丁寧に分かりやすく伝えること!】
【自分より他人を大切に思うこと!】
だと思います!

目が不自由な方、耳が不自由な方、体の一部が不自由な方、赤ちゃん、子供までさまざまなかたが来院されます。相手がわかるように伝えるコミュニケーションが必要になります。

私は通信教育で医療事務の勉強をして資格取得してから働きました。学校で学んだ事はもちろん役にたちますが、大事な事は知識ではありませんでした。

必ず朝は挨拶から始まります。だいたい、挨拶をしっかりされる方は面接でも好印象のランキングに選ばれます。

患者様の目をみて笑顔で挨拶をすると、悩んでこられている患者様は相談してみよう!と言う気持ちになるそうです。

明るく丁寧な対応をする医療機関は信頼があると思います。医療事務は病院の顔になります。笑顔一つで1日楽しく仕事ができます。

自分だけではなく、他のスタッフ、先生、業者の方々、そして患者様も!!

あとは、正確な判断と勤務態度ですね!

間違うことは仕方ないですが、間違うことにより後々に手間な仕事がでてきますので、確認を2、3回おこない未然に防ぐことが大切ですね!

医療事務は、
・点数を覚える(医療行為一つ一つに点数があります)
・会計でお金をさわります。間違えたら大変なことです。しっかり目でみて確認します。
・お薬の説明(薬の種類・内容・副作用など)を丁寧に伝えること
・病院の顔になるので身だしなみはきちんとする方がいいです。
・施設の近くのお店や、場所を覚えて伝えることもあります。
・電話対応もします。丁寧な敬語で話すことを求められます。
・各施設により異なりますが、レセプトもおこないます。

上記にあげたとおり、自己中心的なな方には正直向いてない仕事になります。

まわりをみて、他人が何を必要としているか、困ってないかなど、人の気持ちを大切にできる方は向いている仕事だと思います!!

仕事内容は内定をもらってからでも十分対応できます。

医療の診療点数は数年で更新されますので、ベテランの方でも点数を覚え直します。

まずは、自然な笑顔と思いやりの気持ちを持つことが大切だと思いますよ!!


医療事務になるには


医療事務の仕事内容


資格に関すること


医療事務の年収・給料


面接・採用・就職


女性にも男性にも人気の職業


医療機関のあれこれ


医療関係の仕事LINK